盛岡市の中古住宅が売れない※木造2階建て築6年_物件に問題?

盛岡市にある中古住宅を売りに出していますが、売れません。

売りに出しているのは新築で買った木造の2階建て(3LDK)で、築6年とまだ比較的新しい物件です。

この家を買ったときにお世話になった不動産屋さんに専任媒介という形で販売をお願いしているのですが、契約期間がもうすぐ満了になるのに買いたい人が見つからない状態です。(見学者はわずか1組しか来ていません)

新しい家の購入・引っ越しはこの家の売却次第なので、なんとか早く買い手が見つかって欲しいのでじりじりしています。

売れないのは物件自体に問題があるのか、それとも不動産屋さんの担当者のセールス方法に問題があるのか、どちらだと思いますか?
売れないの理由として、どちらか一方に問題があるのではなく、両方に問題があるのかもしれませんね。

家の値段設定が適正でなかったり(家の値段は周辺環境も影響します)、宣伝方法が店頭掲示や無料の情報誌だけだったりと宣伝不足も買い手が集まらない理由として考えられます。

ただ、家の値段設定にしても不動産屋が主導で決めることですから、その担当者の責任といって差し支えないと思います。

もし、不動産屋に不信感を抱かれているなら、もう一度始めからリスタートしてみてはいかがでしょうか?

現在ではネット上にある「不動産査定サイト」が窓口となって、不動産会社探しから家の査定までが簡単な申し込みで出来てしまいます。

少しでも早く売りたいとお考えならスピードアップの良い手助けとなるはずです。

≫≫不動産査定サイトについて詳しくはこちら≪≪

ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ