浜松市の中古住宅を売りたい※査定価格を知る良い方法

浜松市に建つ中古住宅を売りたいのですが、どれくらいで売れるでしょうか?

私たち家族がこの家を購入して住んだのが2年弱で、購入当時すでに築12年の中古住宅でした。

購入価格の2800万円のうち、300万円を現金で払い、残りの2500万円を30年ローンにしてあります。(まだほとんどがローンとして残っています)

木造の2階建てで、110平米ほどの土地に、97平米の建物が建っています。
どのくらいで売れるのかは買い手次第なのでなんとも言えませんが、だいたいの相場価格というのはあります。

その土地の価値、そのエリアの人気度、建物自体の価値などで価格は決まってきますが、どれくらいの値段で売りに出すかという判断はプロの不動産業者にまかせたほうがいいでしょう。

不動産業者は物件を仲介して、その手数料が歩合として収入になるため、高すぎる値段をつけて売れないことも、安すぎる値段で売ってしまうことも自分たちの利益に反します。

できるだけ高い値段でなおかつ買い手が見つかるギリギリのラインを見つけるのはその不動産業者の腕次第ですが、そんな大事なことをたった一社の業者にまかせるのは間違っています。

できるだけ多くの業者に査定してもらい、適正な価格を見つけてもらいましょう。

このイエイという一括査定サイトを通して依頼すると最大で6社から見積もり査定の結果を受け取れます。利用料は無料ですので、お気軽にお試し下さい。

≫≫一括査定サイトのイエイはこちらからどうぞ≪≪

ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ