広島市の持ち家を売却※築6年・分譲住宅・ローン残り有り

広島市にある持ち家の売却についてです。

この持ち家は6年前に売りに出されていた新築の分譲住宅を25年ローンで購入したものです。

順調にこれまでそのローンを返済していたのですが、今年の春に主人がリストラの憂き目にあい、それからは貯金を切り崩してなんとか返済する日々が続いていました。

しかしわずかな貯金も底をつき、これ以上の返済は無理だと判断しました。

そこでこの持ち家を売却したいのですが、ローンが残った状態でも売ることは出来ますでしょうか?

【家の詳細】
・築6年経過
・二階建て
・駐車スペース2台有

(広島県・主婦)
住宅ローンが残った状態での物件の売却は、その物件の売却金額がローン残高を上回って完済できるか、あるいは足りない金額を貯金等で穴埋めできる場合のみ可能です。

相談者さんは貯金がすでに底をついているとのことなので、売却金額がローン残高を下回りそうな場合には売却は難しいかもしれません。(親類などから借金できる当てがあれば別ですが)

まずなにはともあれ、その持ち家がいくらで売れそうなのか、それを知るのが先決です。そうしないことには話は進みませんよね。

とりあえず売却金額がどれくらいになるのか知るには、こちらのイエイという不動産査定サイトが便利ですよ。

ネット上から申し込みができますし、すぐに売却予定のない物件でも査定してもらえます。

≫≫不動産査定サイトのイエイの詳しい情報はコチラ≪≪

ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ