奈良市の一戸建てを売る※居住中でも家は売却可能ですか?

奈良市にある一戸建てを売るつもりでいます。

築年数はまだ10年以内ですし、小中学校や大型ショッピングセンターが近くにあり子育て世代などを中心に非常に人気のあるエリアなので、おそらく時間をかけずに売れるとふんでいます。

しかし、ひとつ心配があって、それは居住中のままでも売れるのか?ということです。

先にここを空き家にして引っ越しをしてアパートで暮らすとなると、そこの賃貸料と今の家のローンの返済の二重払いになります。

それは経済的な問題からなるべく避けたいと思っています。
結論から言いますと、居住中でも売れる物件はスムーズに買い手が見つかりますよ。

売れる・売れないは結局はその物件次第ですから。

ご近所にありませんか?ずっとオープンハウスで売却中の看板が立っているのに、一向に売れない物件が。

ただどうしても住みながら買い手を募集するとなると、家の中を見学したい内覧希望者がやってきますが、そのときにはしっかりとした清掃が必要になるなど迎え入れるための手間がかかることは覚悟しておいてください。

買う意欲が旺盛な買い手を見つけてきてくれる不動産屋を探すなら、不動産売却の専門サイトを利用されるといいですよ。

地元の不動産屋一社に任せるよりも、幅広く買い手を募集できます。

≫≫不動産売却の専門サイトはこちらをチェック≪≪

ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ