大津市の一戸建てを売却※築6年ローン返済中の中古住宅は売れる?

大津市にある一戸建ての家を売ってしまいたいと思っています。

築6年の中古住宅をローンで購入したのが3年前なんですが、それまでの安定していた職を失い、現在はパートで食いつないでいるため、とてもローンを返済することが難しくなったので処分することに決めました。

当然ながらまだローンはかなりの額が残っており、こんな状態でも売却が可能なのか、まずそこから教えていただきたいです。

(滋賀県・パート)
ローン返済中の家の処分ということですが、これは条件次第では可能です。

その条件とはローンの残りをその家の売却益と手持ちのお金ですべて返済できればということです。

つまりローンが2500万円残っている場合に、その一戸建てが2300万円で売れたとして、残りの200万円が貯金などから工面できればOKということですね。(実際は物件の売却にあたって諸費用がかかるため+100万円ほど必要です)

ローンの残りをすべて返済できる額で売れれば何も問題はありませんが、そうならない場合がほとんどですので、まずはその物件がいくらで売れるのかをお確かめください。

物件の価値を知るにはこちらのイエイという不動産一括査定サイトが便利です。

こちらから一回申し込むだけで最大で6社の不動産会社から査定してもらえますので、具体的にいくらで売れるのか掴みやすいかと思います。

≫≫不動産一括査定サイトのイエイはこちらです≪≪

ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ