堺市の古い家を売るには※古民家は壊して土地にしたほうがいい?

大阪府の堺市の駅から車で20分ほど行った所に義母がひとり暮らしをしていた家があります。

義父が亡くなってからは義母が10年近くひとりで住んでいたのですが、老人ホームへ入所することになり家族で話し合った結果、手放すことになりました。

家自体は築年数が40~50年は経過しているため、ほとんど価値はないため、土地だけを売ることになりますが、この場合、売るときには古い家が建ったままでいいのか、更地にしてから売ったほうがいいのか、どちらでしょうか?
結論から申しますと、その現況のまま、売ることが可能です。家自体には価値はほぼないと思って間違いありませんが、だからといってわざわざ建て壊してから売りに出す必要はありません。

古民家を好んで買われる方も実際いらっしゃいますので。

だいたいいくらくらいで売却できるとお考えでしょうか?土地の相場価格は公表されている地価評価額でおおよその検討はつきますが、具体的な金額までは分かりません。

そこでおすすめしたいのが「イエイ」という不動産査定サイトです。このサイトでお住まいの家の形態や住所などを入力すると複数の不動産業者から「いくらで売れるのか」査定結果が受け取れます。

利用者が多く安全なサービスですのでまずここからスタートしてみてはいかがでしょうか?

≫≫イエイの不動産査定サイトはこちらから≪≪


ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ