仙台市の一戸建てを売却※不動産が専任媒介で売れないときは

仙台市にあります一戸建てを住み替えのため売却したいと思っています。

平成18年に購入した中古物件なんですが、買った当時で築10年でしたので、私たち家族が暮らした年数を足すとトータルですでに築18年くらいになります。

この一戸建てを今年の春に地元の不動産会社に専任媒介で売却をお任せしていました。しかし、もうすぐ契約期間が満了となるものの、成約には至っていません。

家の見学にこられたのは全部で7組いましたので、興味のある方は少なくはないと思います。

それでもなぜなのか売れないので途中で査定価格を5%引き下げましたが、それ以降、見学者もいない状態です。

なんとか年内には決着をつけたいのですが、いちから不動産会社を選び直すにあたって気をつける点などがありましたら教えて下さい。
ある一定期間お任せして売れない場合は、すべてリセットしてやり直したほうがいいでしょうね。

売れないまま何ヶ月も住宅情報誌や折込チラシに掲載されたままですと、売れない特別な事情がある物件なのかと思われてしまいかねません。(晒し物件とも言われます)

見学者がいるということは地域的にも物件的にも買い手にとって魅力があることは違いありませんから、販売方法か査定価格に問題があったと言えるでしょう。

こういう場合は、専門媒介から一般媒介に変更してみるのもひとつの手です。

そんなときに便利なのがこちらのオンライン不動産査定です。

このサービスはネット上から物件情報を入力すると、その地域に対応した不動産会社(最大で6社)から査定してもらうことができます。


≫≫オンライン不動産査定はコチラ≪≪

ikura_mini  
iei
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ieimidashi ieikoeman_mini ieikuchikomiwoman
 merit
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ